黒い洗顔石鹸【美マジックホワイリッチ】がものすごく話題になっています。

その効果はというと…「シミが無くなった!」「お肌が明るくなった!」とのこと。

今回は、そんな美マジックホワイリッチのおすすめの使い方について解説します。

↓定期縛りなしだから安心↓

美マジックホワイリッチのおすすめの使い方は?

おすすめの使い方(基本編)

しっかり手を洗ってから使う

美マジックホワイリッチに限った話ではありませんが、洗顔を行うときは手をちゃんと洗ってからにしましょう

手が汚れたままだと、泡立ちが悪くなったり、効果が落ちたりしてしまいます。

まずはぬるま湯で顔を洗う

みなさんもちろん洗顔時に顔は濡らすと思うのですが…

「ぬるま湯」というところがポイントです

熱いお湯だと乾燥しそうというのは比較的わかりやすいですが、冷たい水も肌に刺激となったり血行を悪くしたりするなどよくありません。

細かく温度を測る必要はありませんが、手で触って若干冷たい?くらいの温度で洗顔するようにしましょう。

よく泡立てる

石鹸をしっかり泡立てておかないと、洗顔時に擦れてしまい肌を痛めてしまいます。

手を使って泡立てても構わないのですが、美マジックホワイリッチは固形石鹸なので、洗顔ネットを使うのがよりオススメです

また、洗顔ネット以外にも、泡立てに便利な商品は色々あります。

ダイソーの商品で話題になった『ほいっぷるん』

などを使うのもよいですね。

少ない石鹸の量でももこもこ泡ができますよ。

きちんとすすぐ

洗顔後は、きちんと顔をすすぐことがとっても大事です

顔に石鹸が残ったままだと、せっかくの洗顔なのに逆に肌荒れを引き起こしてしまうことも。

すすぎ方もなるべく優しく丁寧に行いましょう。

また、最初のときと同様にすすぎもぬるま湯にしましょう。

洗顔の一連の流れでは、基本はぬるま湯ですね。

きれいなタオルで顔を拭く

濡れたタオルをしばらく変えずにずっと使い続けている人、いませんか?

濡れたタオルは菌の温床です。

きれいになったお肌はきれいなタオルで拭きましょう

もしくは、最初からペーパータオルにしてしまうという方法もあります。

お店のトイレではよくあるやつです。

頻繁なタオル交換の手間がなくなる&衛生的な使用が可能になります。

おすすめの使い方(+α)全身ケアに使う

いろんなお悩みが出てくるのは顔だけじゃない!

美マジックホワイリッチは、全身に使うのもオススメです

例えば、「背中にニキビができてしまった…」なんてときもありますよね?

そんなとき、美マジックホワイリッチはしっかり汚れを落とすことのできる成分・パパインが含まれているため、背中のニキビ改善にもつながります。

また、膝・肘の黒ずみなんかも気になりませんか?

美マジックホワイリッチには黒ずみに効くように作られていますので、黒ずみの気になる部位を重点的に洗えば、黒ずみ改善が期待できますよ。

シミやくすみなどのお悩みを改善しよう!

美マジックホワイリッチのお試し購入は、こちらの公式サイトから。

↓黒ずみが気になる方はこちらへ↓

美マジックホワイリッチの1回の量は?

美マジックホワイリッチをしっかり泡立てて、手のひらサイズの泡ができていればOKです。

同時に、きめ細かい泡作りを目指しましょう。

洗顔石鹸は洗顔フォームよりも持ちがいいのが魅力ですね。

美マジックホワイリッチの使い方の注意点は?

「美マジックホワイリッチ」の画像検索結果

副作用に気をつけながら使う

美マジックホワイリッチを使用しても、副作用はほぼ出ないとは思います。

しかし、1つだけ副作用が出やすい成分を挙げるなら、『ハイドロキノン』になります。

ハイドロキノンは美白効果が高くシミへ効果を発揮しますが、刺激がとっても強い成分です。

そのため美マジックホワイリッチでは、

【刺激の強くて効果の高いハイドロキノン】×【刺激が弱くて効果は若干劣る、あとからハイドロキノンに変わる性質を持つハイドロキノン配糖体】

という組み合わせで配合することで、ハイドロキノンの刺激を抑えるようにしています。

でも、副作用が出てしまうという人はおそらくゼロではないはず。

ハイドロキノンの副作用は、赤みやかゆみ、白斑といった症状です。

そこで、美マジックホワイリッチの使用前には、『パッチテスト』を行うことを推奨します

上腕の内側に美マジックホワイリッチを溶かした石鹸水を塗って、上から絆創膏等で覆ったのちに、48時間程度放置します。

これで異常が出なければOKです。

パッチテストをやっておけば、のちのちの大きな副作用を避けることができます。

「シミに効く!」だからといって一日のうちに使いすぎない

美マジックホワイリッチの効果をより出そうと思って一日のうち何度も洗顔するのはよくありません

洗顔のしすぎはお肌に必要な油分までごっそり奪ってしまいます。

それよりも、継続して使用することのほうが大事です。

また、美マジックホワイリッチを使用するのは、帰ってきてからお風呂に入るときの1回、もしくは朝晩の2回程度にとどめておきましょう。

洗顔後の保湿もお忘れなく

美マジックホワイリッチには、保湿成分がしっかり含まれています。

しかし、洗顔後の保湿をしなくてもよいということではありません。

いつもの化粧水や乳液といったケアも怠らないようにしましょう

あんまり長い間肌にのせてはいけない

これも、効果を出そうと思ってずっと石鹸を肌に乗せている状態だと、逆に肌に負担をかけることになってしまいます。

丁寧に泡で洗ったあとは、あまり間を置かずに洗い流すようにしましょう

メイクをしている場合は先にクレンジングを

美マジックホワイリッチは、しっかりお肌の汚れは落としてくれますが、クレンジングも兼ねた洗顔料ではありません。

ちゃんと別のクレンジング剤でメイクは落としてくださいね

美マジックホワイリッチの保存方法は?

とにかく乾燥させるのが大事

使用していないときの水気は石鹸にとって大敵です。

なので、美マジックホワイリッチの保存の基本は【乾燥】です。

常に意識しておきましょう。

具体的な保存方法

美マジックホワイリッチは通常の固形石鹸と保存方法は変わりませんが、防腐剤等が無添加のため保存にはより気をつけましょう。

  1. 使用後はまず石鹸を水で洗い流す
  2. 石鹸の水気をしっかり切る
  3. 風通しの良い場所で保存する(石鹸ホルダーを利用する、ネットに入れた状態で吊るしておく)

割と当たり前のような保存方法ですが、これらを守ることが石鹸を長く使ったり衛生的に保ったりするのにはとても大事なことです。

浴槽のふちに石鹸を置いておくなんてことは絶対にないようにしましょう。

面倒ですが、お風呂のときに石鹸を使う人も、毎回浴室から石鹸を出したほうがよいです。

美マジックホワイリッチの使い方まとめ

まとめ
〈基本の使い方〉
しっかり手を洗う
ぬるま湯で顔を洗う
美マジックホワイリッチをしっかり泡立てる【手のひらサイズに!】
きちんとすすぐ
清潔なタオルで拭く

 

〈+α〉全身のケアにも使用可能!黒ずみやニキビ対策に

〈使用にあたって注意するポイント〉

  1. 副作用に気をつける【事前にパッチテスト】
  2. 一日のうち何度も洗顔しない
  3. 洗顔後はいつもどおり保湿
  4. 石鹸を顔にのせる時間は長くしすぎない
  5. 別にクレンジングもちゃんとする

〈保存方法〉

常に【乾燥】を意識しておく(石鹸ホルダーを活用、ネットに入れた状態で吊るす)

浴室からなるべく出すように心がける

美マジックホワイリッチが気になった方はぜひ一度お試ししてみませんか?

公式サイトはこちらからご覧ください。